『NEXUS Ⅶ』

SUPPORT LOCAL CREATION 1st の東京参戦の最後を飾った『NEXUS Ⅶ』

今回、デザイナーの今野氏から発案されたアイデアには脱帽させられた。

EIGHTY FACTORYの機能の1つであるDYEINGチームに着目した今野氏, 『琉球藍染め』を提案。

今回のTシャツはNEXUS ⅦのBODYを琉球藍で5度染めする事により, 深く自然な藍色を表現した。
『NAVY』のプリントはNEXUS Ⅶ のNAVYシリーズと 琉球藍の色『NAVY』をかけたダブルミーニングとなっている。
さらに、今回は透明のクリアジェルインクによるプリントを行い 藍本来の下地の色が映える仕掛けが施されている。

藍染め特有の経年変化を楽しみつつ長期間楽しめるアイテムとなるだろう。

『GUIDEPOST』沖縄限定販売となります。






ROUGH AND RUGGED

2005年、Tシャツをメインにアパレルをスタート、2009年よりアパレルラインを本格始動。
デザイナーのenoshi氏がサーフボードビルダーであることから、
サーフィン、モーターカルチャー、ミリタリーテイストをサーファーでありながら、無類のバイク好きでもあるenoshi氏のフィルターを通して作られるアパレルラインは、ジャンルを超えて展開される数少ないストリートブランドである。

フレンドシップコラボレーションの第2弾としてROUGH AND RUGGEDが登場
お互いの共通点でもある『海』をテーマにした3アイテムがドロップされた。


今回、両ブランドとも初となるタンクトップをリリース。




今回のコラボレーションにあたり、両方ブランドネームが記された
LIMITED EDITIONのプリントネームが使用されている。

東京のCAPTAIN HELM
沖縄のGUIDEPOSTのみでの数量限定販売



CHALLENGER

第一回目の『SUPPORT LOCAL CREATION』、
このイベントを盛り上げるために東京からも有名ブランドが参戦してくれた。


第一弾は『CHALLENGER』から『三線Tee』

前回の『MOUNTWAVE』とのコラボの際は東京で制作されたが、
今回はリアルな沖縄を追求するために『EIGHTY FACTORY』での制作となった。

毎週、様々なブランドとの限定アイテムがDROPされる
このイベント期間中は目が離せくなるだろう。